「ファインテックジャパン2015(フラットパネルディスプレイ技術展)」、大盛況のうちに終了

- SILICONCORE NEWS -

2015.04.13

シリコンコア・テクノロジーLLC(新横浜、代表:梅村 誠)は、4月8日(水)から10日(金)に東京ビックサイトにて開催された「第25回ファインテックジャパン(フラットパネルディスプレイ技術展)」に出展しました。


今回シリコンコアブースでは、超高精細、1.5mmピッチのLEDパネルを4K(3840 x 2016, 260インチ)に組上げ、迫力の大画面と鮮明なリアル4K映像をお披露目し、来場者ならびにメディアの度肝を抜きました。ブースでは通路を塞いでしまうほどのお客様にお越し頂き、感謝と共に周囲のブースの方々にも一部ご不便をおかけしましたことをこの場でお詫び申し上げます。また今回はP1.5の先を行く1.2㎜ピッチの最高精細パネルも日本で初めてお披露目し、狭ピッチ・高精細パネルのパイオニアである弊社の技術力をご評価いただきました。また狭ピッチ化のみならず、クオリティ・精度とともにSpecの向上製品として今回、業界初となる輝度4000nitsを実現する超高精細P1.9をお披露目し、多くの業界通・専門家の方々よりその完成度に高い評価を頂きました。

アナログ半導体技術のリーディングプロバイダーである弊社は独自の高効率LEDドライブ技術、またその他機能も取り込んだ自社LEDドライバーICを武器に今後も更なる技術革新を追及すると共に、その安定した技術をもとに、市場要求に合わせ、各種新製品を展開していく予定です。


今回来場いただけなかった方々にも個別に対応させていただきますので、ぜひお気軽に弊社にお尋ねください。

        
このページのトップへ