「第1回 関西 施設リノベーションEXPO」、盛況のうちに終了

- SILICONCORE NEWS -

2018.09.28

シリコンコア・テクノロジーLLC(新横浜、代表:梅村 誠)は、9月26日(水)~28日(金)の3日間、関西・インテックス大阪で開催された「第1回 関西 施設リノベーションEXPO」に出展しました。


今回ブースでは、ZACH HDRドライバIC搭載の超高精細1.2mmピッチLEDパネル(Lavender)をワイド6K(5760 x 1080, 307インチ)に組上げ、迫力の大画面と高輝度且つ鮮明な映像をもとに、企業さまや施設関係者さまなど多くのご来場者様に高いご評価とLEDスクリーンの新たな可能性を感じて頂くことが出来ました。


狭ピッチ・高精細パネルのパイオニアである弊社の技術力は狭ピッチ化のみならず、ZACHやLISAなどスクリーンクオリティ、信頼性や寿命を向上させる内部的技術の開発も追及しており、業界・専門家の方々からも高いご評価を頂いております


今回来場いただけなかった方々にも個別に対応させていただきますので、ぜひお気軽に弊社にお尋ねください。

超高精細1.2mmピッチLEDパネル(Lavender)をワイド6K(5760 x 1080, 307インチ) 超高精細1.2mmピッチLEDパネル(Lavender)をワイド6K(5760 x 1080, 307インチ)
超高精細1.2mmピッチLEDパネル(Lavender)をワイド6K(5760 x 1080, 307インチ) 超高精細1.2mmピッチLEDパネル(Lavender)をワイド6K(5760 x 1080, 307インチ)
このページのトップへ